出会いもあれば別れもある・・メリークリスマース♪

ファ◯ク!!

 

こんにちは。
恰好良い大人になりたくて
管理人のポンペイです。

 

雨は夜更け過ぎに〜♬

雪へと変わる〜だろ〜♫

 

 

フ◯ック!!

 

 

皆さん間も無くメリークリスマスですね。

私は社会人になって今までクリスマスに仕事がなかった事がありません。

なので、私にとってクリスマスは、、別に、、なのです。

 

もっと言ってしまえば、クリスマスソングを仕事場の有線で聞き、街で聞き、シャンシャンシャンシャン耳から離れなくて吐きそうです。

 

私はわざわざ人の幸せや楽しみに泥を塗るほど好戦的な人間じゃないですけど、クリスマスにワクワク出来るピュアな奴では間違いなくないのです。

 

明日が待ち遠しい人もいるでしょうに。

すいませんねぇこんな否定的な文章の始まりにしてしまって。

 

今日ですね。

いつもの仕事帰り、薄暗い公園があるのですけど、若い男女がいて、女の人が泣いてたんです。

 

 

どうやら、別れ話のようでした。

人通りの少ない公園ですので、誰が来るわけもなく(私くらいしか)、ちゃんと泣いていました。

エーン、エーンと声を出して、少し気の毒な感じでしたね。

 

そんな・・他人の失恋をねー。

ジッと見ているのもなんかねー。

申し訳ないですしー。

私は足早にその場を立ち去ろうとしたのです・・(・_・)スグウソヲツクタイプ

 

しかし、その女性は聞き捨てならない衝撃発言をするのです。

 

 

 

 

それは、おかしいでしょ!!

(´◉◞౪◟◉)ソコヲナントカ!アシタマデ~

 

いや、わからんでもない、わからんでもないのだが、取り乱して言うセリフがそれならば、

 

君たちはもう、終わっている(/・ω・)/ケンシロー

 

少なくとも今日別れを告げられた女性にとって、クリスマスという1日はとてもとても大事な聖なる夜であり、

 

例えその日に甘い言葉を交わさずとも、

 

例え明日別れてもおかしくない相手と過ごしたとしても、

 

 

 

 

クリスマスには誰かと一緒にいたいのでしょう!

 

 

 

 

 

わからんッ!!

 

私のような人間にはさっぱり気持ちがわからんです。

 

出会いもあれば別れもある。

例え今日が聖なる夜であっても・・。

 

皆さんも、ふっ、メリークリスマース♪( ゚Д゚)ヤメナサイッテ

 

おすすめの記事