マッチョの貧乏ゆすり

こんにちは。
恰好良い大人になりたくて
管理人のポンペイです。

 

間もなく約1年働いたスポーツジムを辞めます。

 

私はスポーツジムのスタッフとしては決して若くない年齢で、一緒に働く子はほとんど20代。

 

すごく気持ちの良い若者ばかりでした。

 

仲良くとは違うのかもしれませんが、ありがたいことに私、若者から寄って来てもらえるおじさんなのです。

 

そのおかげで私自身もそんなに居心地の悪さは感じませんでした。

 

今日も最近入った25歳の子が話に来てくれましてね。

 

 

もちろんマッチョ!

ってか全員マッチョ!!

 

 

 

「リーダー胸筋ピクピク出来るんですよ!リアル胸動く人初めて会いました」

 

 

胸筋ピクピク?!

 

 

「マッチョの貧乏ゆすりらしいですよ!ハハッ

 

 

 

へぇー。

 

 

 

ピクピク

 

 

 

ピクピクピクピク

 

 

 

 

 

普通に出来ますよ私も・・。

 

 

ってか私が出来て、何故マッチョの君ができないのか。。

 

 

出来るのってそんなに凄いのか?!

 

 

 

出来るぞ!!

 

 

 

ピクピクピクピク

 

 

 

 

ほらほらほら〜

 

 

 

 

「すげーッスよぉ!ポンペイさーん」

 

 

 

 

はぁーっはっはっはぁー

 

 

 

こういう若者とのやり取りがなくなるの・・すごく寂しい。

おすすめの記事