社長出勤初日(面接)

こんにちは。
恰好よい大人になりたくて
管理人のポンペイです。

 

記録を残すため面白くもなんともない日記を書くことにする。

 

9月に入って、新しく立ち上げた会社が本格的に始動しました。

 

ちなみに自分のスポーツクラブを作っています。

 

拠点を自宅から事務所へと移し、今日からアルバイト面接もスタートしました。

 

ありがたいことにたくさんご応募いただいて、人手不足の今のご時世が嘘のように面接スケジュールが埋まりまくっています。

 

とはいえ、アルバイトの面接って自分が望むような人とはなかなか巡り会えないものです。

 

大体は、「これは良いけどこれはちょっと・・」みたいな葛藤を経て、妥協して採用することがほとんど。

 

でもですよ!

 

既に初日、3の3で採用したいと思える人が来てくれました。

 

こんなことは今まででも初めてのことです。

 

社長って常にギャンブルやってる気持ちなんです。(社長やっている人には怒られるかもしれないですけど)

 

そのギャンブルをどんなにリスクの少ないものにしようと頑張ったところで、ギャンブルであることに変わりはないのです。

 

例えば求人。

 

苦労して作ったお店でも、いざ人を集めようと思って求人出して、、

 

 

来なかったらどうします?

 

 

100%応募0人にならない方法なんてないわけです。

 

 

人手不足の業態はそれこそ色々な媒体に決して安くはないお金を払って掲載し続けているはずです。

 

そうしたらなんとかなるかと言えば、なってないところが腐るほどあるわけです。

 

どんなにリスク回避を計っても、やっぱり0かもしれないですよね。10人来ても採用したい人が0のパターンもありますし。

 

かく言う我がスポーツクラブも、0だったらどうしよう、どうしよう、どうしようと思った掲載初日、、

 

 

 

0 だったんです。( ;∀;)ギィヤァァーー!!

 

 

 

メチャクチャ怖くなりましたよ。今日が0なら明日も明後日も0かもしれない。他の媒体に掲載するのにまたお金を取られて、その結果も0かもしれないじゃないですか。

 

もちろん大企業でもないですから、資金はすぐに底をつくでしょう!

 

そうならない確実な方法があるかと言えば、

 

んなもんねーのだわら(´ཀ`  )サクランチュウ

 

もうこれはギャンブルなんですよ!

 

蓋を開けてみないと結果は誰にもわからない。

 

今回は蓋を開けて見たら驚くほどの結果が待っていただけです。

 

そりゃあ嬉しいに決まっています。

 

どーれーにーしーよーうーかーな(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

などとナメたことさえ考えられる幸せ。

 

建物は完成まで2ヶ月、人員も間違いなく揃った。

 

あとはお客さんが来てくれたら完成です。

 

ここからまだまだ面接は続きます。

 

初日は元ビジュアル系バンドのボーカルや元音楽事務所所属の人やダンサーが来ました。

 

新しい人との出会い!やっぱりビジネスは面白いですね٩( ᐛ )و

おすすめの記事