何か月たっても楽しい文章が書けない。そんな自分が今の自分・・・。

こんにちは。
恰好良い大人になりたくて
管理人のポンペイです。

 

とんっでもなく久しぶりの投稿です。

 

なぜならばとんっでもなく忙しかったからです(*'▽')アリガタヤ

 

忙しいと言っても、今までだって忙しい忙しいほざきながらも日記の更新は割とこまめに行っていたのに、今はこの様ですよ。

 

【忙しい】の自分の壁をどんどんぶち壊してやっているナウです(´◉◞౪◟◉)ウレシクネェ

 

私どんなに忙しくても寝たいんです。

 

それがこの1年でわかりました。

 

どんなにストレスが溜まろうと、どんなに働いている時間が長かろうと、寝れば大丈夫!

 

例えば8時間寝たらあと1日は16時間しか残っていませんが、代わりに14時間くらい働けます。

 

もうかれこれこの1年間はまともに休みを取っていない気がしますが、大丈夫なのは寝ているからと言える。(年末年始もメッチャ働いていたし)

 

しかも社長だから働いていても誰かに褒めてもらえるわけでもなく、本当にはたから見たら不幸な人なのだろうと思います。

 

ぶっちゃけ良いこともないですし。

 

でも、なんでなんでしょうかね。

 

何度も言っていますが、会社員の時よりマシなんですよね。

 

そりゃあ、ストレスはすさまじいですし、お金はなくて死にかけているし、休みもない。

 

会社員の時は仕事は適当に楽しみながら週休2日をばっちり過ごし、大した働きもしていないですが定期的に入って来る給料を惜しげもなく使って「君はどこの貴族だい?」と言われんばかりに遊びまくっていました。

 

でも、退屈でした。

 

退屈だから遊んでんのに、退屈という地獄ね・・・。

 

今は奴隷ばりに働き、貯金もなく、コロナにとどめを刺されていますが、でも社長なんですよ!

 

誰に働けと言われるわけでもなく、ノルマなんか立てなくてもとんでもなく高いノルマが常に目の前にあって、越えなければ借金が増えるし、いざ越えようと思っても超えられる気がしない壁がある。

 

と、いう日々を毎日過ごしていると、面白いものですね。

あれもしたい、これもしたいともっと仕事したくなるんですよ。

 

くっそ!今のうちにこれにも手を出しておきたいけど、さすがに今手を出せるわけがねぇと思うことばかり。

とにかく色々やりたくなってしまうんです。

 

最近って誰かの揚げ足をとって、批判に批判が重なり合って、議論というよりもただの悪口の言い合いになっている気がしますけど、ある人が言っていましたね。

 

「誰かの揚げ足取りをする人間は、何にも挑戦をしたことがない人だ・・・」

 

何かに挑戦したことがある人はたくさんの失敗を積み重ねて来たから、誰かの失敗や失言を理解できるのだとか・・・。

 

わかる!⊂⌒~⊃。Д。)⊃ワカッテシマウ

 

私も散々、自分の絶対これが正しいと思う正解の道に進んで、とんでもなく不正解だったり、失敗だったことに気づいて、そこから導き出された自分なりの正解が、これまた不正解だったりします。

 

例えば、とんでもなく小さいマスクが国民に送られてきましたが、あれも少なからず、国民があんなにも激怒することをわかって出してはいないと思うんです。

 

そうだ!とんでもなく小さいマスクを国民に送ろう!( *´艸`)ヨロコブゾー

 

わーなんてとんでもなく小さくてかわいいマスク何だろう!キャー!!素敵ー!!ってなるに違いない!

 

って思ったに違いない!

 

 

わかる!その気持ち!

 

(・_・)エ?ナゼミンナソンナニオコッテルノ?

 

だったに違いない!!

 

 

私も既にとてもすぐには取り返せない失敗をして、懲りるのかと思いきやまた性懲りもなくまたやりたいことだらけになるという・・。

 

でもそんな私を信用する人はもはや誰もいないんですけどね!

 

だから、今日も明日も働いて、働いて、働いて、最後にたった一度でもいいから正解の一撃を投じてみたいのです。

 

 

マジかよー!

メッチャ売れるじゃねーか!!

 

とか

 

すいません。もう3か月待ちになってしまうんですけどよろしいでしょうか。

 

みたいな!

 

 

言ってみてーなぁ!!

 

 

そして、助けてくれた数少ない恩人たちに、お返しがしてーなぁ。

 

 

そのために、私は働くのである⊂⌒~⊃。Д。)⊃ギィイヤァァ

何か月たっても幸せで楽しい文章が書けない・・・。

 

今、そんなこと書いていたらそれこそ痛々しい気がして。

幸せで楽しい、クソみたいな文章が書ける日まで、私はこの日記も続けようと思っています。(誰も見てないけど)

おすすめの記事