あっ、君!クビね!!

こんにちは。
恰好良い大人になりたくて
管理人のポンペイです。

 

只今、猛烈な筋肉痛に襲われ、おじいちゃんよりヨチヨチ歩いております。

 

先週はいろいろあって刺激的でした。

珍しく忙しかったですしね。

 

昨日は務めているジムでボクシングレッスンを行いました。

イベントの代行で(゚∀゚)ヤヤコシ

 

前の仕事を辞める時、「二度と人前にインストラクターとして立たん!」と思って辞めましたが、やっぱ、金が良いもので(΄◉◞౪◟◉`)ククク

 

パーソナルトレーニングするより全然割が良いのですよ。

まぁともあれ金に目がくらみ昨日はボクシングレッスンをやったのです。

 

久しぶりのボクシング動作、たった半年前に出来たことが今は全く出来ませんでした。

関節が錆びて動かなくなってしまった気持ちです。

これでもジムに行って運動するときはガッツリ筋トレ、そして5キロ走ってるんですけどね。

 

45分のレッスンで息が持たず普通に「ハァハァ」言ってしまいました。

 

私のジムは、このまま続けていたら仙人になってしまうのではないかと不安になるような穏やかなレッスンが多い為、「刺激」を与える意味で今回激しいレッスンを担当してみました。

 

結果、ちょっと悪い事をしたなぁと思うほど皆さん疲弊しきった顔になってしまい、反省です。

 

 

 

社長がいる・・

 

 

 

ただ、やはりボクシングというスポーツはストイックでキツイ!

それ故に効果がある・・というイメージはあると思いますし、そのイメージ通りのきついレッスンではあったはずなので、あえて穏やかに行う必要はなかったとは思っています。

 

 

 

社長がいる・・

 

 

 

参加者を煽るのも抑えたんですけどね。

「オラオラー!もっとパンチ打たんかーい!」みたいなのはなし・・・

 

 

 

社長が・・参加していらっしゃる・・

 

 

 

私のジムの親会社の社長さんはよくジムに来て、レッスンにも参加する方です。

珍しい事ではないのですが、結果から述べましたように最後皆さん余裕なく疲弊しきった顔でお帰りになりました。

 

 

 

その一人が社長・・。

 

 

 

すごく苦しそうでした。

「もう、無理!」

 

みたいな表情も見て取れましたが、

 

 

 

無視しました

 

 

 

厳密に言えば私も全く余裕がなく、後半は特に疲弊していましたので、臨機応変に出来なかったのですけどね。

それに、後半につれて強度が落ちるのも変ですし。

 

 

社長を含めた参加者全員をぶ◯殺◯てしまいました。

 

 

 

(΄◉◞౪◟◉`)クククク・ク・ク・・

 

 

 

 

クビかなぁ

 

おすすめの記事